14人目。教育×なわとびの秀才。僕となわとびを結んだ男。ノッチこと天野陽介。

“ノッチ先生”
彼を慕う生徒は全国にいる。それは彼がなわとびを通じて教育に力を入れ、子供たち、時には大人の心をも温かくて信頼のあるロープで繫ぎ止めるからなのだろう。

彼にはLove&Peaceというロープがあり、その中には子供たちのfutureが映し出されているんだ。

Double Dutchパフォーマーとしてチャンピオンに輝いた。人は栄光を手にすると周りを見失いがちになる。成功を成功だと捉えてそれを後継者に押し付けてしまう。環境も人間も一人一人違うのに。

でも彼は違った。一人一人に寄り添い、一人一人の目を見て、一つ一つの言葉を丁寧に発して伝える。
そのどこに強欲さがあるのだろうか?彼の中の栄光は優しさに書き換えられ、それが言葉として溢れ出ているんだ。

うつむく子供が顔を上げる。顔を上げた子供が笑顔になる。

ノッチ先生はロープで魔法を操るかのように、子供たちに笑顔の魔法をかける。

今は会社の代表になった。仕事やパフォーマンスでストイックに追い込み、時折オーバーヒートする彼にストップをかけるのも息子の笑顔。彼も一児の父親であり家族を愛することにも全力なんだ。

奉仕精神。彼の中にはその精神が宿っている。自分のことは二の次三の次。与える天才とでも言えるかのような奉仕活動を行い、全国の小学校に呼ばれそこでまたLove &Peaceのロープを回す。

彼がロープを回し続ける限り、そこには子供たちの笑顔と未来が作られていく。
今日もどこかでLove &Peaceのロープが回されて、子供たちが未来へとジャンプしている。

彼はその第一人者なんだ。


ちばつかさ 心と体の中身から

元プロ野球選手の柔道整復師 心と体のコーディネーター ちばつかさのWEBサイト

0コメント

  • 1000 / 1000