16人目。愛のトークワークで人を喜ばせる男。元お笑い芸人、赤谷貴士。

自分の愛を他人に使いすぎるあまり、時折自分自身への愛情までもをエンプティにさせる。それは見方を変えると
“他人のためにストイックに尽くせる”からこそのもの。

彼がトークで作る空気感は、他人を喜ばせ安心の中に陥れる。気を使って場を回してくれるというより、心を使って場を和ませてくれる。いわば人間空気清浄機である。

お人の心に寄り添い、人を温め続ける。
静かに熱いそのエネルギーは悩める人や立ち止まった人の背中を押す。

いつも謙遜していて胸を張らないその優しさは、たくさんのものを吸収してさらに彼の器を広げているんだ。

僕も彼の優しさに惚れた1人。
彼と開校した『アカちばゼミ』は彼がいなかったら成り立たなかったし、あの求心力があるからこそ人を魅了させ誰かの未来を輝かせているんだと思う。

時々、他人を支えすぎて抜け殻になるたかちゃん。きっと、他人を愛することで自分を愛せるはずとストイックになるんだろう。
けど、たかちゃんの素敵さをたかちゃん自身がまず愛してあげた時さらに彼の素敵さが世界に広がっていくに違いない。

そう僕は思ってる。

今日も誰かの背中を支えるたかちゃん。
いつもありがとう!

ちばつかさ 心と体の中身から

元プロ野球選手の柔道整復師 心と体のコーディネーター ちばつかさのWEBサイト

0コメント

  • 1000 / 1000