世界を変えたいのなら、まずはかけてるメガネを変えることから。

院の移転片付けをしてたら蛇がニョロニョロと。

家に戻ったらクワガタが網戸にしがみついていて。
で、その部屋では学校ごっこだって。
なんだか楽しみながら勉強してるわ。貼ってある紙が気になるけど。
目の前のいろんなことに気づくと、いろんなことを発見する。
最近コンビニの店員さんと仲良くなる率が高くて(今に始まったことはないけど)、気になったことをコンビニの店員さんに聞いてみたり、ちょっとした挨拶したりしてるといつのまにか仲良くなってて、コーヒーとか砂糖ミルクありありで勝手に出てきたり、お菓子くれたりするのです。

ほんとうにちっちゃなことなんだけど、繰り返してやってるといつのまにかそれがデッカくなってるもんなんだね。

1円もコツコツと1万回貯めてれば1万円になるしね。

いつも行く福井のコンビニの店員さん。
昨日はたまたま結構離れたローソンに行ったら、多分ヘルプか何かで来てたみたいでいち早く僕に気づいて声かけてくれた。

昔は人に声かけるとか絶対にしなかったし「お前は人を殺したような目をしている」と言われ続けてたんだけど、自分が変わったり、態度が変わったりすると本当に世界は変わるんだなぁと実感しているのです。

移転して環境が変わる。
学生になって勉強をする。

いろんなことを変えて、どんな世界に変わるのか?をまた楽しみにして生きるのです。

ちばつかさ 心と体の中身から

元プロ野球選手の柔道整復師 心と体のコーディネーター ちばつかさのWEBサイト

0コメント

  • 1000 / 1000