パパさんのみなさん。子供を連れていくとこんなことが起こりますよ。そしてこんなことも起こります。

福井の院の移転に関する行政書類やらなんやらで超バタついてて、それでも終わらせなきゃ落ち着かないから朝からあっち行ったりこっち行ったり。

そんな中、今日は妻がネイルサロン行く日だから前々から予約してあって子供をその時間預かりました。

3人目の子育てだし、東京に住んでた時はこんなの当たり前だったから余裕なんだけど、6ヶ月の子を連れて行政書類出すために厚生局行くのは流石に初めて。

でもね、こうやって子供連れて仕事してると対応する相手が優しくしてくれるんです。
子供を起点としてなんだか空気感が和らぐ。

「すいませーん、子供連れで笑笑」
なんていいながら対応してもらって。

サラリーマン金太郎か!w

たぶんほとんどのパパさんはこうやって子供連れて仕事したことないと思うんです。
そりゃそうだ、仕事にならないもんね。

そう!そこ!

子供いると仕事にならないんだけど、、、、、、ママさんはそれを毎日やってるんだよ。

子供を車に乗せる→寝る→熟睡前に目的地着いちゃう→車には置いていけないから起こす→戻ってくる→また乗せる→泣くか寝る

この繰り返し。

これをママさんは毎日毎日毎日毎日してるんです。すごいでしょ。

やってみるとよく分かりますよ。

で今日は朝にこんなニュース。
なんとなくこのお母さんの気持ち、僕は男ですけど理解できるんです。
頼れる人が誰もいなかったらこうなるよ。

お金も、体も、心にも余裕がなかったら子供のギャン泣きに耐えられないよ。

僕はこれからも投げ銭。
そんなママさんの憩いの場にしたい。

そう思うんです。

パパさん、いろんなことが起きるから、一回仕事に子供連れて行ってみてください。
ママさんの見方変わると思いますよ。


ちばつかさ 心と体の中身から

元プロ野球選手の柔道整復師 心と体のコーディネーター ちばつかさのWEBサイト

0コメント

  • 1000 / 1000