圧倒的敗北。

最近、会う人会う人に「痩せました?」って聞かれる。はい、3.5kg痩せました。そして体脂肪率は10%台に突入しました。

オッサンになっても下っ腹だけは出したくない!という信念のもと毎日コツコツのトレーニングをしてたら腹筋もいい感じになって。

そんなこんなで東京きて、昨日はよるカイジをみてたんだけどこんなセリフが。

ここは耐えるんだ!耐えるんだ!
目先を追うな!俺たちはいつもそれで失敗してきたんじゃないのか!
今は耐えろ!そして信じるんだ!必ず反転する!

ちょっと熱苦しい感じのセリフなんだけど、僕にはこのセリフがズンズン響きまして、、。というのも、そんな時代を過ごしたからねぇ。
先日もセミナーでその時の話をしたばっかりでした。

僕は画像のカイジのような状態を長く続けていたし、その時ってまさしく目先の利益とか目先の楽さとかばかり追い求めていたんです。で、失敗しまくった(笑)

失敗はいいとしてもそこからさらに脱出するための目先の利益とか楽さを求めるから、失敗はどんどんとドツボにハマっていくのです。ギャンブルで作った借金をギャンブルで取り返そうとするという圧倒的愚行。

楽しいと楽をするは違う

こんな言葉がどこかにあったけど、痩せることもそうで目先の楽さばかり求めてたっていつまでたっても痩せないんだよね。

それで幸せだ!ならまだしも後になって絶対に後悔する。酒のみすぎたあとの二日酔いみたいに笑

耐えるのも最初だけ。少しだけ辛抱すればあとは楽になる。しんどさの先のは努力が不必要になるんだけど、前はその最初のしんどさからも逃げまくってた。結果、圧倒的挫折。そして圧倒的敗北。

カイジみてるとあの頃の自分はこんな感じだったんだろうなって思う。こうやって言い訳ばっかりして行動もなにもせずにただ嘆いてたんだろうなって思う。

夏前にしんどいことしといてよかった。
最初は腹筋引きちぎれるかと思ったけど、今は軽々しくなってきたしトレーニングもまったく苦じゃなくなってきたし。

この原理は覆ることはなさそうです。
楽したいなら先に頑張る。
チャレンジからは逃げちゃダメ。逃げていいのはチャレンジしてからダメだなって思っった時。

最初っから逃げてたら負ける経験もできないからね。


ちばつかさ 心と体の中身から

元プロ野球選手の柔道整復師 心と体のコーディネーター ちばつかさのWEBサイト

0コメント

  • 1000 / 1000