だから福井に住んだんだと思います

梅雨がなかなか開けずに子供たちが夏休みに突入。次女は初めての“夏休み”です。

夏休みだと「どっかいきたーい!」ってなるのは子供たちの自然な心の叫びなんだけど、「自然溢れるとこがいいよ」という僕の洗脳を受けている家族に提案して大絶賛をもらえた苔寺と呼ばれるくらい美しい苔が広がる平泉寺白山神社に。

すぐに脳みそがフル回転してしまう僕にとって、人が大勢いるガヤガヤしたとこは超絶苦手なのでこうやって自然派ぶっているんだけど、どうやら妻も同じで人混みが苦手なのでステキな価値観の合致やねってことで。

天気はあまりよくなかったけど、なんとも言えない空気感。緑、緑。吸い込まれる感じがいとをかし。

親の遺伝なのか知らないけど、長女は特に静かなところが好きで「ここで本読んでたい」とそこは親の遺伝じゃないね的な発言をしちゃう始末。お金かからないしよい空気吸えるし最高でした。

という「ここ行ってきましたよ」ブログ。
たまにこうして魔物が住んでる“世間”から離れてみると、立ち止まって今の状況なんかをみることができていいのかも。

カウンセリングとか相談事を聴いていたりすると
「スピリチュアルですか?」なんて聴く人もいるんだけど僕は霊感とかスピリチュアル的なものなんかよくわからないし、見えたりもなにもしません。

ただ、その場に流れる温度感とか空気感みたいなものは察知できるくらい気を使いで神経質なので、こんな場所が落ち着くのです。

だって、考えること何もなくて感じるだけでいいんだから。

それでも昨日はこっちに↓
結局自然の中でスポーツを楽しむっていう。
家から15分のゴルフ場。安くて近くて楽しくて。

福井って最高やね。

ちばつかさ 心と体の中身から

元プロ野球選手の柔道整復師 心と体のコーディネーター ちばつかさのWEBサイト

0コメント

  • 1000 / 1000