うちの夫婦関係に憧れを持たれるんだけど、これだけは言っておきます

ちばさんの家族って素敵ですー。とか、夫婦関係よくて羨ましいですねーなんてクライアントさんなんかに言われるんですけど、そうなんです。うちの夫婦、家族は世界一なんです。あっ、違った。世界一だって思い込んでるんです。

だからといって僕と別の誰かが結婚したら同じ状況になれたかと言うとそうではないし、妻も僕ではなければもっと幸せだったかもしれないしそれはわかりません。
でも、今夫婦でいる以上目指すものは日々の喜びや楽しさ。1つでも多くの笑いや幸福感です。

それを目指そう!と思う夫婦は多いだろうし、「不幸を目指すぞ!」と思って結婚する人はなかなかいないと思うんです。

でも、現状は?
どうやら過半数が結婚を後悔しているらしい、、、。セックスレスもあるでしょう。口きかない、家庭内別居など様々だと思います。

仲の良い夫婦ももちろんたくさんいることでしょう。
結婚してよかったー!子供いてさいこー!って。

で、質問されるんです。
「仲良くいる秘訣ってなんですか?」って。

なんでしょうかね?この仲よし夫婦とそうじゃない夫婦の違いって。

まぁそれがすべての夫婦に当てはまるかなんかわからないけど、うちが最も大切にしてきたことは“対話”です。それと距離感。

争うんじゃない。改善させる、成長するための対話です。答えなんかありません。
それとたまにお互いの時間を見つめ合えるプチ別居。

対話には本当に時間をかけています。
できる限り気持ちを偽らず、今どう思ってるのか?どうしたいのか?自分が相手にしている嫌なことはなにか?嬉しいことはなにか?お互いの特徴はなにか??

とにかくできる限り包み隠さず話す。

こんなことってないですか?

相手の気持ちを推測して勝手にイラついたり悩んだりする


自分を悩ませるのは紛れもなくなく自分自身の思考なんですよね。
相手が思ってる本当のことを知らないのに、勝手に自分で推測して悩むことほど無駄なことはないと思うのです。

お互いがお互いの特性、性癖もそうだし性格のクセもそうだし、趣味なんかもそうだし、それを知ってるのと知っていないのとでは差が大きいですね。

そのために時間をかけて1番やりたくない対話をするんです。相手をねじ伏せるための対話ではなく、お互いが気づきを得る対話です。

そしてうちは週末婚。週の半分は別居状態です。おそらくうちはこれでうまくいってるのかなぁなんて勝手に思っているわけです。


って言いながら妻がどう思っているのか知らないけど、それなりに楽しい日々らしいです。

これからも対話を。そしてプチ別居はしながら、子育て終わったら夫婦でゆっくりしたいなという狙いです。


ちばつかさ 心と体の中身から

元プロ野球選手の柔道整復師 心と体のコーディネーター ちばつかさのWEBサイト

0コメント

  • 1000 / 1000